2014年08月10日

9月にTOEICを受けることにしました

翻訳者向けサイトアメリアの会員なのですが、ここでは年に2回ほどTOEIC IPテストが開催されています。春は申し込み損ねたので秋はどうかなと見てみたら、9月のテストが申し込み受付中だったので申し込みました〜。
IPテストは公開テストとは違って成績表に写真が付かないのですが、結果が1週間くらいで返ってくるし、前後の時間が短いのでもうIPテストしか受けたくないです。

受験するとはいっても、まったくTOEIC対策をしていないんですよね。今回こそ900点越えの点数を取って卒業したいんです…。800点台後半をもう2年くらいさまよっているのでこの壁を打ち破りたいのです。

ちょっとは対策をしましょうということで、以前に買ったけどやっていないこの本を引っ張り出してきました。
CD付 新TOEICテスト900点突破20日間特訓プログラム
小山 克明
アルク
売り上げランキング: 2,704

「特訓」とあるように、1日あたり2〜3時間勉強するようになっています。でもその時間を捻出できないかもしれないので、倍の40日間かけてやってみることにします。やるしかないでしょう〜。

1日目の特訓は、VOAのニュースを音読です。約1分くらいのノーマルスピードのニュースです。私は日本語も小さい声でおっとり話すので、早口で声を張り上げるのがしんどい〜。しかも1日目の半分のところで「滑らかに全文を音読できるように」とさらっと書いてあるんですが、滑らかになるには1時間くらい音読しないといけなさそうなんですが??本当に特訓だー(;´Д`)

この1か月は英語強化月間としてあれこれジタバタしてみようと思います。
posted by くらぽん at 01:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 学習記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。