2014年08月08日

英語で自己紹介

7月はライブの追っかけなどで全国を飛び回っていたので、しばらく学習らしき学習ができていませんが、英語に関しては仕事で使うこともあり毎日読み続けています(仕事が終わらないので読み続けるしかない)。それでなんとか誤魔化している感じです。やらなきゃいけないという自覚はあるんですけどね〜。

そんな中、登録している英文添削サービスのフルーツフルイングリッシュから特別講座のお知らせが届いていました。なにやら英語脳になるための特別講座とのこと。限定募集していたので、乗っかってみることにしました。半年間じっくりと課題に取り組めるようです。英作文って力がつくんですよね〜。なかなか書くことが思いつかないのが問題なのですが。

そして今日、ようやく第1回の課題を提出しました。課題は「自己紹介」です。600字以内でそれなりのことを書こうと思うと難しくて延び延びになっていましたがなんとか提出できました。いきなり英語で書こうとするから難しく感じていたのでした。

こんな感じで書いてみましたよ。
My motto is "Grasp Fortune by the forelock." I always take a chance when I feel an interest in someone's offer or when I feel a passion for something. Though it is unclear where the chance takes me, it will certainly change my life, slightly or drastically. Several ago, I regarded myself as an inactive person, so I had self-esteem issues. However, taking an action has changed me into an active and light-footed person with self-esteem. My friends now estimate me to have a lot of vitality, and regard me as a person who don't reject their offer. My new challenge is not to have too much to do!

チャンスの神様は前髪しかない、というのが私の座右の銘です。誰かから声がかかったり、何かに興味を持つとまずは乗ってみることにしています。乗ったところでどうなるかはわからないのですが、多かれ少なかれ自分の人生を変えてくれるはずだからです。数年前まで自分は行動力が無いと思っており、自尊心を感じられませんでした。しかし行動することで行動力がつき、フットワークが軽くなって自尊心も持てるようになりました。友人にはバイタリティがあるとか「頼めば断らない人」と思われています。抱え込み過ぎないようにすることが課題です!

自分が書いた英文をブログに上げるのってちょっと恥ずかしいなあ〜。

フルーツフルイングリッシュは添削も丁寧だしいいサービスですよ。元が取れるようにもっと使いこなさなきゃなー(;´∀`)
posted by くらぽん at 02:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 学習記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。