2012年09月02日

ブートキャンプから帰還しました(`・ω・´)ゞ

アルク主催の「24時間英語漬けブートキャンプin京都」に参加してきました!

「のどがカラカラになる」「相当の覚悟を」などと脅されていたので、ドキドキしていましたが、なんとかやり遂げることができました。参加者や先生・スタッフの方といろんなお話ができて楽しかったです。刺激になりましたし、これから学習を続けていく上で大きな気づきがたくさんありました。

キャンプで学んだことの要約はこちらに書きました〜。
ブートキャンプに行ってきました(要約)ー アルコムワールド

もっとしんどいのかと思っていた…ので、乗り切れたことに安堵しました。
しかし睡眠時間は3時間しかとれなかったので、かなりハードだったと言えるかもしれません!本当に充実した24時間でした。

キャンプではこんなふうに過ごしました。
1日目
・12:00〜13:00 ブートキャンプの説明とコミュニケーションについての講義
・13:00〜14:30 発音トレーニング(one ~ ten, A ~ Z)
・14:30〜18:00 音声トレーニング(マイケル・サンデル先生のJusticeを使ったシャドーイング・音読・オーバーラッピング)
・18:00〜19:20 夕食(会話は英語で!!)
・19:20〜21:00 音声トレーニング(強弱の付け方、Justiceの暗唱・テキストなしのシャドーイング)
・21:00〜22:00 屋外活動(野外能舞台で茂山千五郎家の狂言「盆山」鑑賞!笑って感動しました。その後、狂言の歴史や表現方法について役者さんから直接学ぶことができました。)
・22:00〜0:00 懇親会
・0:00〜1:30 懇親会第二部
・1:30〜 部屋に帰ったら、宿題が…。「明日の9時までに完成させてね」 参加者の学習相談にコメントしたりして、結局寝たのは3:30。

2日目
7:00〜8:00 朝の散歩、屋外トレーニング(発声、簡単なゲーム)
8:00〜9:00 朝食(もちろん英語!)
9:00〜9:20 発音チェック
9:20〜11:30 音声トレーニング(ヒアリングマラソン10月号トレーニングジム、ランディ・パウシュ先生のCommencement Speechの音読、シャドーイング、暗唱)
11:30〜12:00 閉会式
12:00〜12:30 昼食
12:30〜13:00 お茶会(茶室で抹茶とお菓子をいただきました。柴原先生の通訳付き!)

盛りだくさんで、英語も、トレーニングも、京都も楽しめました。企画してくださったアルクの方に感謝です!
先生・スタッフのみなさんが本当によくしてくださり、穏やかな方ばかりで楽しく過ごせました。

柴原先生は、ラジオ講座から想像するとおっとりとしていらっしゃるのかな?と感じていましたが、
実際は(鬼軍曹ルックのせいか?)情熱的で、謙虚で誠実な方でした。話しやすく、また気さくに応じてくださったのですっかり教え子気分になりました。実際に教わると厳しい先生だろうなー。
何度も挫折したこと、諦めずに食らいついていったこと、今でも英語に自信がないということ、それでも今は「教える側」にいるということ。
そういうお話を聞いて、先生が普段から講座でおっしゃっている「焦らず、たゆまず努力せよ」という言葉の意味がよくわかりました。
BBC・NHKで同時通訳者として活躍された柴原先生ですが、どんなものでも完璧に聞き取れる訳ではないそうです。だから今でもシャドーイングなどのトレーニングも、ボキャビルも地道に続けていると。投げ出したくなることはしょっちゅうで、それでも食らいついているとおっしゃっていました。

柴原先生、ヒアリングマラソンの編集長がともに最後に述べられていましたが「効率的・即効性のある方法はない。それを探し求めるのは時間の無駄だ。それを学習に使おう。地道に努力を積み重ねることでしか、すごいレベルには到達できない。」という言葉が心に沁みました。

私は、やはり効率や即効性を求めたりしてしまっているなあと気づきました。
地道なトレーニングで螺旋階段のようにじわじわと上っていくしかないという言葉を聞いて、これからよりいっそう、泥臭く地道にやっていく覚悟ができました。

【2012/09/02の学習記録】
・ブートキャンプ 5時間
・Podcast 多聴 40分

【2012/09/01の学習記録】
・ブートキャンプ 9時間

【2012/08/31の学習記録】
・ヒアリングマラソン 音声トレーニング 60分
・英作文 60分
posted by くらぽん at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 学習記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/289904881

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。