2012年07月30日

英語のセミナーにいってきました

広島市主催の、「英語で伝えようヒロシマ」セミナーに行ってきました。外国人とヒロシマや核廃絶について考えるときに、どのような話ができるのか考え、必要な表現について学ぶセミナーでした。
2時間ほぼ英語オンリーだったので刺激になりました!若い方から年配の方までいろんな方が参加していらっしゃいましたよ。

最初にアメリカ人の講師の方から、原爆被害の概要についてのレクチャーがあり、その後は外国人からのよくある質問にどう答えるかを考えるグループワークでした。グループワークは英語半分、日本語半分で頭をひねりました。みんな日本語がわかるから気楽ですけど。

私が子どもの頃は、被害の悲惨さを伝えるものが多かったのですが、今やそうでありません。どのようにしたら核廃絶できるか具体的な対策を考えていらっしゃいます。広島平和文化センターの理事長はアメリカ人で、その視点も大いに活かされていると思います。特に過去の行為(原爆投下)の是非についての議論はせず、これから先どうするかを一緒に考えていこうというスタンスを貫かれているので、爽やかな気持ちになりました。

このセミナー、5月の末にも参加して勉強になりましたが、2ヶ月たってさらに英語でも内容が理解できるようになったのがわかり、進歩を感じました。簡単な意見なら英語でも言えるようになってきましたし(^_^)
なにより英語を使ってなにか学ぶ、なにか伝えるというのはやはりワクワクします。

帰ってからスカイプレッスンと英作文をしました〜。
明日からもお仕事がんばろ。

【2012/07/29の学習記録】
・英語セミナー 120分
・e-Friend 60分
・英作文 20分

【2012/07/28の学習記録】
・e-Friend 60分
・英作文 20分
posted by くらぽん at 00:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 学習記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。